お知らせ

第8回ワークショップを開催しました

トピック2022/10/25

10月22日(土)、佐賀商工ビル7階大会議室にて、SAGAスマート街なかプロジェクト第8回ワークショップを開催しました。ワークショップには23人が参加。​​佐賀市中心市街地の歴史や文化を調査し、みんなで編集できるデジタル百科事典「ウィキペディア」の記事を更新しました。


今回のテーマは「ウィキペディアに街なかの記事を書こう!」。はじめにインプットセミナーとして、公共デザインイニシアティブの牛島から、ウィキペディアの概要を説明し、文化財や観光名所をウィキペディアに掲載する取り組みウィキペディアタウンについても紹介しました。続いて、ウィキペディア編集の専門家である「ウィキペディアン」のMiya.mさんより、ウィキペディアの魅力や編集方法について詳しくご紹介いただきました。



インプットの後は、予め準備した編集項目候補の中から5つを選び、それぞれのキーワード毎にグループを作りました。グループワークでは、自己紹介から始まり、それぞれの項目の記事を確認し、編集方針を決めました。今回は、佐賀市立図書館のご協力で、関連書籍を貸し出していただいていたので、これらを参照しながら編集可能な内容を調べたり、実際に現場へ調査、写真撮影に出かけたりしながら、記事の編集作業を行いました。



また、今回の取り組みには、坂井佐賀市長もご参加いただきました。「インターネットの双方向性を活かし、みんなで一つのことに取り組むのは意義深い」と挨拶され、最後の成果発表まで同席いただきました。



5つのグループの編集成果は次の通りです。

佐賀バルーンミュージアム

佐星醤油

呉服元町

唐人町商店街

シシリアンライス




また、今回のワークショップでは、Code for Fukuokaの徳永樹菜さん(おとくちゃん)にグラフィックレコーディングしていただきました。

​​​


次回のワークショップは、11月19日(土)午後に開催予定です。

5月に開催し好評だった「みんなで地図を描くワークショップ」を、再度開催します。誰でも編集できる地図OpenStreetMap(オープンストリートマップ)を使って街なかの地図をさらに充実させます。大人からこどもまで楽しめるイベントですので、お気軽にご参加ください。

(C) 2021 - 2022 未来技術活用によるまちづくり共同企業体 . All Rights Reserved.